テレフォンセックスを求める人とは

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 テレフォンセックス体験談

テレフォンセックスを求める人というのは、非日常的な刺激を求めて行うことがあるようです。
テレフォンセックスをするということに熟練しているという人は、あまり考えることができないかもしれませんね。
それだけ、テレフォンセックスを行っている人口自体が少ないと考えるべきではないでしょうか。
それは同時に、テレフォンセックスをするということがひとつの刺激にもなっているということになります。
日常に退屈をしているために、刺激を求めてテレフォンセックスをするということもあるでしょう。
しかし、最初は刺激を求めて始めたものであるテレフォンセックスであっても、次第になれていってしまって刺激を感じなくなるかもしれません。
やはり、自分でするのと同じように、ある程度の期間をあけて溜める期間を設けることで、より大きな快感を得ることができると考えられます。
テレフォンセックスが楽しくなってくると、頻繁に行いたいと思うようになるかもしれません。
ですが、そのときはうまく気持ちをいさめて、機会を抑え目にするのがよいでしょう。
あまり頻繁に行いすぎると、最終的にテレフォンセックスに感じるものが薄くなってしまうかもしれません。
あくまでテレフォンセックスというのは、非日常的なものであるべきなのです。

メルフレとテレフォンセックス初体験

フリーアルバイターをしている22歳の女です。
今年東京にでてきたばかりで、知り合いもいなくて寂しい毎日を過ごしていました。
友達は少しずつできてきたのですが、彼氏がなかなかできません。
というか、今は自分の生活で精一杯でそこまで気が回らないというのが正直なところです。
せめてメルフレぐらい欲しいなと、出会い系サイトで相手を募集しました。
今は何人かの男性とメール交換しています。
毎朝、おはようメールが届いたり、おやすみメールが届いたりします。
なんでもないやり取りが続くなか、メルフレの中のひとりがエッチなメールを送ってくるようになりました。
それを読んで、私は興奮していました。
正直な気持ちを返信すると、相手はちょっと驚いたみたいで、引かれるかと思ったと不安だった気持ちを吐露してくれました。
そのあとはトントン拍子で彼のほうからテレフォンセックスのお誘いがありました。
テレフォンセックスというものがあるのは聞いたことはありましたが、やりかたがわかりませんでした。
そしたら、彼は全部自分にまかせてくれればいいからとメールがきて、とりあえずやってみることにしました。
思った通り、彼の声は落ち着いていてすごく安心できる感じがしました。
しかも、エッチなことばかり言ってくるので、そのギャップにまたキュンキュンきてしまい、すっかり彼の声の虜になってしまいました。
テレフォンセックスは思った以上に気持ちよくて、彼の指示の出し方の上手いんだと思いますが、言われるままにエッチなことをしていたらいつの間にか頭の中が真っ白になって喘ぎ声を出していました。

関連記事

0397.

テレフォンセックスの虜になった女性

笑顔の可愛い元気な直美さん(30歳)は、とある芸能事務所で、専属のヘアスタイリストとして働いています

記事を読む

0398.

女性に人気のテレフォンセックスサイト

出会い系サイトでは、テレフォンセックスというプレイが好まれることはあまり知られてはいないのではないで

記事を読む

0724.
電話越しでセックスをする利点とは

電話越しでセックスすることの利点、なぜそれが他のセックスよりも良いもの

0721.
テレフォンセックスをして楽しむ方法

出会い系サイトから、テレフォンセックスをして楽しむという方法があること

0728.
テレフォンセックスを求める人とは

テレフォンセックスを求める人というのは、非日常的な刺激を求めて行うこと

0397.
テレフォンセックスの虜になった女性

笑顔の可愛い元気な直美さん(30歳)は、とある芸能事務所で、専属のヘア

0398.
女性に人気のテレフォンセックスサイト

出会い系サイトでは、テレフォンセックスというプレイが好まれることはあま

→もっと見る

PAGE TOP ↑